パルキッズの取り組み4か月目の様子。おうち英語を継続するために必要なこと。

こんにちは。今日も「パルキッズでおうち英語」にお越し下さり、ありがとうございます。毎月書くつもりだった「パルキッズの取り組み」、うっかり3か月目を忘れてしまいました。

仕方がないので4か月目の取り組みについて紹介します。

 

パルキッズの取り組み4月目の様子

    f:id:machikonosetuyaku:20180807105546j:plain

 

パルキッズの取り組みも4か月目が終了しました。

途中の記事でも書いていましたが、6歳ケイの取り組みはできたりできなかったり。

ここはあまり気にしないようにしています。

 

9歳ユウキの様子

 

・かけ流し

毎日90分(プリスクーラー+アイキャンリード)ほど。時間がない日は土日の分を長めに。あとは、気分で基礎英語1を夕食時に流したり、ペッパピッグの音だけ流したり。

パルキッズだけだと月の後半飽きてしまうので、気分でかけ流しを変えています。

 

・オンラインレッスン

毎日淡々と取り組んでいます。たまに間違える時もありますが、ほぼ正解かな?

 

・暗唱

プリスクラーに出てくる、「Days of the Week」(毎月違いますがこれってなんていうものかな?)とかは、1週間ぐらいで暗唱しています。

としおの一日は何となく覚えているぐらい。

アイキャンリードも2週間ぐらいで4つ暗唱できている。

 

・プリント

プリントも簡単なようであっという間に終わってしまいます。

 

最近感じたのですが、プリスクーラーはユウキにはちょっと簡単すぎるのかもしれません。今後やり方を変えようと思ったので、また別記事で書きたいと思います。

 

6歳ケイの様子

 

・かけ流し

これは、ユウキと一緒です。毎日90分ほどやっています。

 

・オンラインレッスン

一応、月末にはなんとか終わっています。でも途中でやれない時もあって、復習レッスンを1日2回やってなんとか調節しています。

 

・暗唱

プリスクーラーに出てくる部分は暗唱できています。最近、としおの一日の暗唱はやっていません。

アイキャンリードは好きなようで、1か月でなんとか暗唱できています。

 

・プリント

これもやれたりやれなかったり。小学校に入ってからでもいいかな。

 

おうち英語の難しさ。継続するために必要なこと。

 

8月から始めたおうち英語。私は英語が話せないし、おうち英語も初心者なので、いろんな方のブログを参考にさせてもらいながら、なんとか進めています。

そんな取り組みの中、おうち英語の難しさも感じています。

やはりおうち英語は継続することが難しい。

子供のモチベーションを維持するのが大変です。(ケイが)

 

母親が力を入れすぎると子供もプレッシャーを感じるだろうな・・・

と悩んだり。

特にうちは、他の教科も家庭学習を行っているのでバランスをとるのが難しいのです。

英語も勉強も継続することが大切。

その為には、

・親が環境を整えること

・子供の様子を見ながら適度に負荷をかけたり緩めたりすること

・お金をかけるところ、かけないところを区別して、時には外部の力をかりるこ

が必要なのかなと感じ始めてきました。

 

★ランキングに参加しています!お帰りの際にポチッと押して頂けると更新の励みになります。★

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ