パルキッズの取り組み1か月目①かけ流しって大変です

          f:id:machikonosetuyaku:20180807105546j:plain

こんにちは。「パルキッズでおうち英語」にお越し下さり、ありがとうございます。

8月頭から始めたパルキッズ。

購入する時は、続けられるかな?

子供たちにやりたくない!って言われたらどうしよう・・・

と思っていました。

やっと1か月のかけ流しが終わったので、子供たちの様子を書いてみようと思います。

 

パルキッズの取り組み1か月目。かけ流しを嫌がる!?

 

パルキッズを聞き始めた時は、どんな風にやったらいいのか分からなくて結構ボリュームを大きくして聞いていたんです。

パルキッズの説明書には、「聞こえるか聞こえないかぐらいの小さい音で~」って書いてあったのに、「これじゃ何言ってるか分からないじゃない!」と思ってボリューム上げちゃったんですよね。

で、どうなったかというと、最初の1~2回は気にせず聞いてくれてたのに、3回目から

「お母さん、これ何回も同じの流れてる!」

「気になるから消して!」

って子供たちから言われてしまったんです。

 

それで、やっぱり大きい音で聞くものではないんだなと思い、小さい音で聞くようになりました。

それでも、同じものが何回も流れていることを子供たちは気にしていたので、かけ流しの意味をはっきりと伝えました。

本当は自然に英語を聞く環境を作った方がいいのでしょう。でも、うちの子たちはもう結構大きいので意味を伝えるのはアリかなって思ったんです。

取り組み自体は意識して行うけれど、行っているうちに自然に聞けるようになればと。

 

そうしたら、だんだん音源を口ずさむようになってきたので、「よく分かったね!すごいね!」と大げさに褒めました。

 

子供たちはとてもノリがいいので、褒められると気分が良くなって自然と「としおの1日」を暗唱しはじめ、かけ流しを嫌がることもなくなってきました。

 

1か月かけ流しを行うのは結構しんどい

 

1か月間かけ流しを行ってきたんですけど、夏休みの間だったので時間には余裕がありました。朝聞けなくても、お昼ご飯を食べている時に、それもできなかったら夜に。

子供たちの調子に合わせてかけ流しの時間を調節できたのは良かったです。

ただ、2週間ほどしてお盆に入りあちこちお出かけし、その後風邪を引いて寝込んでいて・・・この間のかけ流しはほとんどできませんでした。

なので、かけ流しは実質20日ぐらいしかしていないかも。

 

あと、やはり2~3週間同じ音源を聞いていると、いくら小さい音でも飽きます(笑)

子供たちもかけ流しは嫌がらなくなりましたが、「早く次のステップに行きたい」と何度も言っていました。

そういう意味でもかけ流しには忍耐が必要ですね。

嫌っていうほど聞くから、耳に残り自然に暗唱できるようになるんでしょう。

 

まとめ

 

パルキッズのかけ流しの取り組みは、途中で躓くこともあったけれどなんとか生活の中に組み込むことができるようになってきました。

あとは地道に続けるのみです。

次回はオンラインレッスンについて書きたいと思います。

それでは、また!